CSR

環境マネジメントシステム

自然と事業活動の共生をビジョンとして
地域と地球の環境保全活動を推進

環境方針に「自然と事業活動の共生」を掲げ、その実現に向けて地域と地球の環境保全活動を推進。環境マネジメントシステム(EMS)に基づき、省エネルギー・省資源・再資源化に配慮した事業活動を展開しています。

環境省ガイドラインに基づく「エコアクション21」を実行

一般財団法人持続性推進機構(IPSuS)が運営する「エコアクション21」に認証・登録。環境省ガイドライン基づく環境マネジメントシステムを運用し、継続的な改善を推進しています。

また、エネルギー使用量削減をはじめ、水資源削減、廃棄物の削減と有効利用などを実施しています。

年間の活動結果をまとめた「環境活動レポート」を公開

毎年、「環境活動レポート」を作成。さまざまな環境目標や活動実績、次年度の環境活動計画などを掲載しています。
※こちらの「環境活動レポート」は、一般財団法人持続性推進機構(IPSuS)のWEBサイトでご覧いただけます。

2014年度 2015年度
項目 単位 目標値 達成率 目標値 達成率
電力使用量の削減 kWh 846,899 104% 834,011 104%
ガソリン使用量の削減 L 14,875 101% 14,697 113%
水道水使用の節減 m3 797 105% 785 116%
一般廃棄物の削減 ton 1.155 128% 1,134 127%
エコ商品の購入 70%以上 114% 70%以上 117%
2014年度 2015年度
項目 単位 目標値 達成率 目標値 達成率
電力使用量の削減 kWh 846,899 104% 834,011 104%
ガソリン使用量の削減 L 14,875 101% 14,697 113%
水道水使用の節減 m3 797 105% 785 116%
一般廃棄物の削減 ton 1.155 128% 1,134 127%
エコ商品の購入 70%以上 114% 70%以上 117%

ピーク電力をカットする「デマンド監視システム」を導入

ピーク電力(デマンド値)を24時間計測し、目標値に接近すると警報を発信する「デマンド監視システム」を導入。事業所内部で使用電力の調整を図ることで、最大需要電力を抑制しています。

このような取組みにより、電力消費量の前年比マイナスを達成。省エネルギー化を通じて地球環境保全に貢献しています。

ご相談・お問合わせについて

各種部品製作や技術等に関するご相談・ご質問につきましては、下記ダイヤルまでお気軽にお問合せください。

お電話でのご相談・お問い合わせ

072-981-0969

(受付時間 : 平日 9:00~17:00 土日祝休)