品質向上への取組

さらなる高品質を目指して

より高品質なモノづくりを目指し
キズ・バリレス加工や精密測定への各種取組を実施

中農製作所では、業界に先駆けてキズ・バリレス加工への取組を積極的に推進。専任のエキスパート技術者による、徹底したチェックを実施しています。また、最新鋭・三次元測定機、輪郭形状測定機をはじめとする各種精密測定機を完備。品質管理責任者等の資格取得を推進し、測定技術力の向上を図るなど、常に高品質な製品づくりに努めています。

品質向上への取組

キズレス加工

製品に僅かなキズも生じないよう
製造時・搬送時に細心の取扱を徹底

真空装置部品など、極度の気密性が求められるシール面のキズレス加工を実現。専用工具を用い、クーラント噴射方向を調整、最適なプログラミングを行い切粉の飛散方向を制御しながら、シール面への干渉を防止。製造時・搬送時にも、細心の注意を払うよう徹底しています。さらに、専任の検査担当者が顕微鏡検査を実施、製造部品の全数保証を実現しています。

バリレス加工

専任エキスパートが厳格な検査を担当
バリ残りゼロを目指し、シビアにチェック

半導体製造装置における高精度バルブやマニホールドなど、交差穴に発生するバリを、独自改良の専用ツールにより徹底的に除去。バリ取り専任のエキスパート技術者がシビアなチェックを実施し、全数バリレス保証を実現しています。また、企業・大学と共同でバリレス加工を研究、最新のバリ除去ノウハウを導入するなど、大手メーカー様のチェックを不要化する、高品質な製造部品をお届けしています。

精密測定

恒温室において各種精密測定を実施
ミクロンオーダーの高精度を追求

最新鋭・三次元測定機により、ミクロンオーダーの精密測定が可能。また、測定専用の恒温室を設置し、室内の気温が22℃±2℃となるよう温度管理を徹底しています。さらに、測定に当たっては、恒温室に製品を24時間保管し温度を平準化、併せて高精度サーモセンサーにより製品温度を徹底管理するなど、熱変位を抑えた正確な寸法測定を行っています。

全生産工程において、スタッフの意識改革を実行
一品一品丁寧に梱包し、お客様のもとに納品しています

キズレス仕様の有無にかかわらず、製造工程にあるすべての製品について細心の取扱を実施するよう、生産スタッフの意識改革を実行。さらに、ラインの最終工程において徹底したチェック体制を敷いており、ご要望があれば製品洗浄後、一品一品丁寧に梱包された状態で、お客様のもとにお届けしています。

ご相談・お問合わせについて

各種部品製作や技術等に関するご相談・ご質問につきましては、下記ダイヤルまでお気軽にお問合せください。

お電話でのご相談・お問い合わせ

072-981-0969

(受付時間 : 平日 9:00~17:00 土日祝休)